ソフトウェア
ハードウェア
システム商品
OEM・特注

ハイスピードカメラ/高速度カメラ

ハイスピードカメラ/高速度カメラ

コストパフォーマンスに優れるディテクトの高速度カメラのラインナップです。価格はIF、ケーブル付で税別58万円から。スーパースローの世界がとても身近なものになりました。
カメラ本体はとてもコンパクトだからノートPCでも使用できますので、作業性も各段に向上しました。視野やピントの調整時にリアルタイムに画像が確認できる事もディテクトのハイスピードカメラの特長です。
[HAS-U1] SXGAで200コマ/秒 高汎用型ハイブリッドモデル USB3.0
[HAS-U2] 5Mで100コマ/秒 高精細ハイブリッドモデル USB3.0
[HAS-D71] VGAで8,000コマ/秒 最上位モデル USB3.0 
[HAS-D72] SXGAで2,000コマ/秒 USB3.0 
[HAS-L2] VGAで800コマ/秒 HD超の高解像度モデル USB3.0対応 
[HAS-220] VGAで200コマ/秒 高感度モデル USB3.0対応
ハイスピードカメラとは通常のビデオレート(30FPS)を超える撮影速度を持つカメラのことを言いますが、最近通常のビデオも、60P(60FPS)など「倍速」までは一般的になってきました。明確な定義はないですが、高速カメラとは現代では100FPSを超えるものを指すことが多く、ディテクトの高速カメラは最も廉価な高速カメラとしてご好評です。
【カメラリンク=USB変換ボックス】
ディテクトのハイスピードカメラはカメラリンクIFでしたが、これをUSB3.0に変換する変換ユニットがリリースされました。 特別な拡張スロットが不要となりますので、パソコンの選択肢が格段に拡がります。

高速カメラで撮影した実験動画・オモシロ動画

  • お問い合わせ