ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

ハイスピードカメラ
(高速度カメラ)

小型軽量なカメラヘッドによりステレオ撮影から
長時間録画まであらゆるニーズに対応できます。

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

コストパフォーマンスに優れるディテクトの高速度カメラのラインナップです。価格はIF、ケーブル付で税別58万円から。スーパースローの世界がとても身近なものになりました。

カメラ本体はとてもコンパクトだからノートPCでも使用できますので、作業性も各段に向上しました。視野やピントの調整時にリアルタイムに画像が確認できる事もディテクトのハイスピードカメラの特長です。

HAS-D71
HAS-D71

VGAで8,000コマ/秒 最上位モデル USB3.0

HAS-D72
HAS-D72

SXGAで2,000コマ/秒 USB3.0 USB3.0

HAS-U2
HAS-U2

5Mで100コマ/秒 高精細ハイブリッドモデル USB3.0

HAS-U1
HAS-U1

SXGAで200コマ/秒 高汎用型ハイブリッドモデル USB3.0

HAS-L2
HAS-L2

VGAで800コマ/秒 HD超の高解像度モデル USB3.0対応

HAS-220
HAS-220

VGAで200コマ/秒 高感度モデル USB3.0対応

ハイスピードカメラとは通常のビデオレート(30FPS)を超える撮影速度を持つカメラのことを言いますが、最近通常のビデオも、60P(60FPS)など「倍速」までは一般的になってきました。明確な定義はないですが、高速カメラとは現代では100FPSを超えるものを指すことが多く、ディテクトの高速カメラは最も廉価な高速カメラとしてご好評です。

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

pagetop